入社10年目 本部の仕事

チョイスホテルズジャパン トレーニング課 マネージャー

洞ヶ瀬 清佳

グリーンズとの出会い(知った経緯など)

:合同説明会

入社の理由

:採用担当者の方が良く話を聞いてくれた

仕事内容

:全国のフロントスタッフのトレーナー

やりがい(思い出に残るエピソード)

:スタッフの成長を実感したとき

グリーンズの魅力、強み

:誰にでもなんでも相談できる雰囲気

旅の思い出

:学生時代はオーストラリアに留学含めて1年以上行っていたこと

全国のコンフォートホテルに出向き、フロントでの接客技術やマネジメントスキルの向上などスタッフ指導を行っています。

ホテルでの仕事に限らず、お客様の満足にゴールはありません。前回よりも今回、今回よりも次回と、常に新しい感動と満足をご提供していかなくてはいけないプレッシャーがあります。

ただ喜んでいただくだけではなく「次回も利用したい」と思っていただけるように顧客満足を追求していく仕事は、確かにプレッシャーもありますが、大きな喜びを感じることができる仕事だと思っています。

わたし自身が入社したとき、まだ何もわからない新人としてホテルのフロントに配属されました。

当時、私を導いてくれたトレーナーの熱い人柄に感激しました。その影響もあり、今は私自身が、新しいスタッフを導いてあげられる存在になりたいと思います。

スタッフと接するときには、仕事上のテクニックだけではなくプライベートな時間においても素敵な大人として成長していけるような研修を心掛けています。

人生には、落ち込むときや悲しいとき、逃げ出してしまいたくなるようなときもあるかもしれません。

スタッフたちから色々と相談されることもありますが、わたしは「根拠のない不安に押しつぶされるのではなく、根拠のない自信を持って乗り越えよう。

いつか根拠のある自信を手に入れよう」とアドバイスしています。 また、トレーニング以外にも、社会の変化に合わせた取り組みを行っています。

現在「高齢化社会」「女性の社会進出」「労働人口の減少」などが社会問題として取り上げられています。

当社でも未来のホテルの在り方を見据えダイバーシティ企業としての新しい試みを進めています。

私自身も、今後、高齢者や子育て中の方、外国籍の方など幅広い人材に、よりよい環境で活躍していただくことを念頭に「バリアフリーで幅広い方が使いこなせる新しい業務システムの開発」や「5年後10年後を見越した雇用環境・マニュアルの整備」など新しい仕組み作りに取り組んでいます。

ホテルでの新しい働き方を多くの方に提案していくということは、会社という枠組みを超えて自分の力を発揮でき、これからの社会にも貢献していける存在になれると考えています。