人事部からのメッセージ

人事部 部長 岩崎 瑞穂

グリーンズを支える人材

グリーンズの提供する「アッパーミドルプライス(中間価格帯)の宿泊特化型ホテル」は、従来の出張などビジネスパーソン主体の顧客層から、家族連れのお客様や様々な国からの海外のお客様、学生さんや年配の方の一人旅まで、顧客層の多様化が進んでいます。

その時々の時代の流れ、お客様のニーズにお応えしていくためにも、画一的な人材ではなく多様な人材が活躍できるフィールドが広がっています。

具体的には、従来の新卒入社の社員に加え、サービス業や飲食業、技術職や流通業などを体験してきた中途入社の社員。結婚や出産、育児や介護を経験してきた社員など、色々な経験・知識を持った多様な人材が、それぞれの感性や思いやりでお客様に対して心のこもったサービスをご提供することが当社の原動力です。

働く環境と制度

ホテルでの仕事は年齢や経験を重ねるごとに年輪のように深みが増し、仕事やお客様への理解が進み、どんどん楽しくなっていく仕事です。

そのため、当社としても、結婚や出産、育児や介護など、入社してからのそれぞれのライフステージでやむなく退職せざるを得なかったスタッフが「また戻りたくなる会社」を目指し、様々な取り組みを行ってきました。(環境と制度参照

その結果、全社員に占める女性スタッフの割合が40%を超えるなど、少しずつ形となって表れています。

また、約700名の社員に年1回のアンケート(自己申告制度)を実施し、今の職場への要望や、一人一人のスタッフの今後の希望を把握し、社員がより安心して活躍できる環境が整うよう工夫をしています。(人事制度・キャリアパス参照)

 

活躍の場を探す皆様へ

ホテルの仕事は、スタッフ一人一人の色々な経験や知識がお客様の満足につながります。

より充実して働くためには、仕事だけではなく、自分の時間や趣味、大切な人との時間を全力で過ごすことも大切だと考えています。

選考過程では、学歴や職歴などのデータだけではなく、皆様の経験してきたことや過ごしてきた時間、夢や悩み、将来への想いもお聞きしています。

私たち人事部は、当社に興味を持っていただいた方を選ぶだけではなく、お会いしたすべての皆様がより良い活躍の場を見つけることができるよう「全力」で支援を行うことが使命だと考えております。

是非、お会いできた時には、気兼ねなく色々なお話を聞かせてください。

皆様にとっても良い出会いになることを心より願っております。